ブログ用背景.jpg

​水戸を安全に安心して暮らせる街に。

佐藤あきお|

オフィシャルブログ

令和3年第4回水戸市議会定例会 開会

12月6日より、令和3年第4回水戸市議会定例会が開会いたしました。

令和3年度一般会計補正予算(第7号)、専決処分(令和3年度一般会計補正予算(第6号))など、合わせて48件が提案されました。

令和5年7月にオープン予定の新市民会館について、東京の会社を指定管理者とする議案なども提案されました。


水戸市議会12月の定例会は、12月6日から21日までの16日間の日程で行われます。


今定例会では、一般質問(14日)を行う予定です。

(予定)一般質問 12月14日(火)15:00頃


<<発言通告内容>>

1 保健医療行政について

(1) 乳幼児・小中高生の予防接種について

 子どもたちの健康を守るためのワクチンを、安心して安全に予防接種が受けられる体制整備の充実が必要と考えるが、本市の取組みについて伺いたい。

 ア 定期予防接種の接種実績を上げるための取組み

 イ 小児インフルエンザの接種費用の充実


(2) ヒトパピローマウイルス感染症の予防接種(HPVワクチン)について

 子宮頸がんの原因となるHPVの感染を防ぐワクチンについて、厚生労働省は来年4月より、積極的な接種勧奨を再開する見通しとなったが、本市の取組みについて伺いたい。

 ア ワクチンの接種数、推移

 イ ワクチンの積極的な接種勧奨の再開に対する啓発促進等、本市の取組

 ウ 無料接種の機会を逃した年代に対する接種費用の助成

 エ 接種後の相談窓口等の充実・強化






閲覧数:36回